1. ホーム
  2. 事例
  3. 工場管理者 – Global Electronics

工場管理者 – Global Electronics社(中国)

顧客プロフィール

フォーチュン500企業のひとつであるこの企業は、データとパワー、テクノロジーを世界中の人とつなげるという結び付きの強い今の時代に不可欠なサービスを提供しています。 コミュニケーションネットワーク、電気自動車、スマートビルディング、ウェアラブル技術など、将来の可能性と見通しを拡大する広範な製品をサポートしています。

概要

予期せぬ退職者によりチームの重要ポストに穴が空き、豊富な経験を必要とする特定のポストに適した人材を限られた予算と期間内で探してくれる採用パートナーを必要としていました。

ビジネスプラン

現在の工場管理者が退職し、クライアントはAerotekと他のサプライヤー3社に候補者の紹介を求めていました。 工場を毎日途切れることなく操業するために工場管理者が継続的かつ確実に業務を遂行する必要があるため、クライアントのタイムラインに対するコミットメントは重要でした。 業務は急速に成長しており、P&Lの操業管理と5名の部下の監督ができる優れたリーダーを必要としていました。

以前このクライアントに人材斡旋をしていたAerotekは、同等規模の工場における重要な操業管理経験を持つ候補者という要望も含め、その職位の要件をよく理解していました。

Aerotekのソリューション

Aerotekはクライアントが求めるスキルが中国市場で需要が高いことを理解していたため、人材を探すうえで従来とは異なる手法を採用しました。 すまり、Aerotek独自の焦点を絞った検索手法によって、理想的な候補者が見つかるであろう上位3社を特定したのです。
この3企業から工場管理者に適切な候補者を厳選し、2人の候補者に機密かつ直接的にアプローチを試みました。

候補者にはAerotekに来社して面接を受けてもらい、管理者として特に重要な企業文化への適合性を含め、応募ポストに対する技術的要件などを確認しました。

結果

Aerotekは両候補者に関する補足的な信用照会を事前に提出していたため、採用マネージャーは彼らのスキルや経験を十分に把握していました。 こうして2人の候補者は、採用マネージャー、中国のバイスプレジデントによる厳しい面接プロセスに挑みました。

両候補者は、必要な背景および経験、信憑性のある照会状を携え、採用マネージャーとの面接も上々でした。 1人目の候補者はカウンターオファーを受諾したにもかかわらず、2人目の候補者が選ばれ、2016年5月からの採用が決定しました。

すべてのプロセスは、2か月というクライアントが指定したタイムフレーム内に完了しました。 この成功を受け、Aerotekはこのクライアントの信頼関係をさらに強固にしたことは言うまでもなく、今後の採用サポートの申し出を受けました。
Thumbnail Image

予期せぬ退職者によりチームの重要ポストに穴が空き、代わりとなる優れた人材を探してくれる採用パートナーが必要だったのです。