1. ホーム
  2. インサイト

優れたリーダーを目指すためのTEDスピーチ5選

Thumbnail Image

リーダーシップに関するアドバイスは、身近にあふれています。 しかし、そんな中でも特に革新的なものの見方に触れたい方には、まずTEDがお勧め。世界的な影響力を持つソートリーダーたちが苦労の末に手に入れたインサイトが紹介されています。 テクノロジーカンファレンスとして1984年に始動したTEDは、今や科学からビジネス、国際問題まで幅広いトピックを扱い、興味深いスピーチの数々を世界中に届けています。 各界の権威が優れたリーダー像について熱く語る、この5つのプレゼンテーションをぜひご覧ください。

ロザリンデ・トーレス
優れたリーダーの条件

ビジネスの現場で素晴らしいリーダーたちをつぶさに見てきたロザリンデ・トーレス氏。25年間の経験を基に、一見シンプルながらあまり実践されていないアプローチについて語ります。 彼女は特に重要なポイントとして、将来起こりうる変化を予測すること、多様な考え方を持つ人々の中に身を置くこと、過去に成功を導いたプロセスを打ち砕く勇気を持つことを訴えています。 

ティム・ハーフォード
試行錯誤と全能コンプレックス

『Financial Times』紙のコラムニスト、ティム・ハーフォード氏が、リーダーシップの実践における「全能コンプレックス」の影響を考察。実社会の複雑な問題に対し、答えを無理やり単純化しようとする傾向がその弱点であると指摘します。 試行錯誤はみっともないと思われがちですが、「正しいミスを犯す」ことによってこそ最善のソリューションを導ける。その事実が、これまで何度となく証明されてきていると彼は主張します。

シェリル・サンドバーグ
なぜ女性のリーダーは少ないのか

FacebookのCOOにして『LEAN IN(リーン・イン)』の著者でもあるシェリル・サンドバーグ氏。企業のリーダーに女性が少ない複雑な事情を説明し、リーダーの地位に就くためのチャンスを広げる3つの有力なアドバイスを提供します。

サイモン・シネック
優れたリーダーはどうやって行動を促すか

人は「なぜ」と問う生き物である、というのが、マーケティングの権威でありビジネス書の著者としても知られるサイモン・シネック氏の持論。つまり、大切なのは心に響くメッセージを生み出すことだといいます。 これをリーダーシップに当てはめて彼は語ります。「単純に職務をこなせるだけの人員を採用すれば、彼らの目的は給料でしかない。だが、信念を共有できる人材なら、どこまでも真摯に全力を尽くし、ともに汗を流してくれる」と。

スタンリー・マクリスタル
まず耳を傾け、学ぶ姿勢こそがリーダーへの道
4つ星の大将、スタンリー・マクリスタル氏が、長年の軍事経験で学んだこと。それは、周囲の環境が様変わりし、次の一手へのヒントが与えられていない状況でいかにリーダーシップを発揮すべきかです。 戦場であれ会議室であれ、有効なチームの構築は目的意識の共有にかかっていると彼は訴えます。